flow 仕事の流れ

タナカホームズの
とある1日

タナカホームズで働くとどんな一日が過ごせるの?
タナカホームズの働き方についてそれぞれの事業部ごとに各一名の例を見てみましょう。

  • 1

    きっかけ・相談

    タナカホームズでは飛び込みで営業することは一切ありません。お客様から電話でお問い合わせいただいたり、イベントやモデルハウスへご来店されることがきっかけとなります。ご来店後、お客様のご希望をヒアリングし、タナカホームズの家づくりの流れを説明します。

  • 2

    現場調査

    ヒアリング内容を基に、土地選定やお客様宅へ伺い、建設予定地の寸法などを図っていきます。最初は先輩社員に同行してもらい土地選定・現場調査を行います。

  • 3

    プラン作成

    土地選定・現場調査のデータを元に、基本プランを作成していきます。分からないことは先輩社員になんでも相談できます。

  • 4

    見積作成

    プラン・工事内容が決定したら見積りを作成します。最終チェックなどもや先輩や店長にしてもらうので、抜けなどの心配はありません。

  • 5

    契約

    プラン内容、見積り内容などすべてにご納得いただけたら、晴れてご契約となります。通常の住宅会社の場合、この後営業と施工管理で引継ぎを行いますが、タナカホームズは担当一貫制を敷いており、お客様とのお付き合いが継続します。

  • 6

    住宅ローン手続き

    お客様にとっては、わからないことだらけの住宅ローンの手続きを行います。お客様が不安にならないように手続きの流れや書類の準備、当日の銀行へ同行など、しっかりとサポートします。

  • 7

    コーディネート

    お客様のイメージを伺いながら、外壁や水周り設備、壁紙など細かな仕様の打ち合わせを重ね、商品の発注などをしていきます。

  • 8

    着工

    いよいよ工事が始まります。施主様だけでなく近隣の方々に挨拶や地鎮祭をすることも大事な仕事となります。

  • 9

    工事完成・集金

    工事の仕上がりにご納得いただけたら代金をいただき、お客様へお引き渡しとなります。

  • 10

    アフターフォロー

    工事後も第3者機関と連携し、定期的にお客様宅へお伺いし、不具合などがないか確認します

辻本翔

デザインハウス山口
山口店

大阪出身

とある日の一日

9:00
モデルハウス・事務所掃除
9:30
営業ミーティング
10:00
来店対応
12:00
お昼休み
13:00
打ち合わせ準備
15:00
お客様と打ち合わせ(契約)
16:30
プラン・見積もり作成
18:00
帰宅

仕事とは・・・

デザインハウスというお客様にお求めやすい価格の商品を提供しています。 一生に一度の最高の買い物ですので、その分「ありがとう」の大きさは段違いです。

  • 1

    出会い・相談

    お客様からのお問い合わせは、ホームページや電話、店舗へご来店されることがきっかけです。

  • 2

    打ち合わせ

    お客様の物件選びをする上でのご希望や条件をじっくりヒアリングしていきます。

  • 3

    物件案内

    条件がまとまったところで、お客様に合う物件をピックアップし、物件をお客様と一緒に見に行きます。

  • 4

    購入の申込み

    物件にご納得頂けたら、購入の申し込みとなります。

  • 5

    契約準備

    契約書などの書類をまとめたりします。住宅ローンの手続きもお客様と一緒に進めます。

  • 6

    契約

    購入する物件の詳細をお客様と一緒に確認し、ご納得頂ければご契約となります。

  • 7

    査定依頼

    不動産事業部では、新築・中古物件を紹介するだけではなく、土地活用の相談や不動産査定を行っています。どのように運用することがお客様にとって最適な方法になるかをファイナンシャルプランナーとともに相談します。

  • 8

    物件引き渡し

    お客様が契約した物件の代金をお支払いいただき、無事お引渡しとなります。

林 昴幸

おうち探し情報館
山口店

広島経済大学卒

とある日の一日

9:00
事務所掃除・開店準備
9:30
ミーティング
10:00
開店・来客対応
12:00
お昼休み
13:00
協力業者と打ち合わせ
14:00
お客様物件案内
16:00
査定相談
18:00
帰宅

仕事とは・・・

よりお客様の生活しやすいエリアやライフスタイルを提案することはおうち探し情報館でしかできない尊い仕事だと思います。土地探しから住宅の建築まで、自社でワンストップで担えるのが強みです。

  • 1

    朝礼・現場巡回

    現場へ出社し、朝礼の実施し職人さんや作業員の体調確認、ITツールを利用し、作業内容進捗の確認を行います。一緒に仕事をする仲間なので、しっかりとコミュニケーションをとります。

  • 2

    現場調査

    実際に現場に向かい、工事個所の寸法などを図っていきます。最初は先輩社員に同行してもらい現場調査を行います。

  • 3

    プラン・見積もり作成

    住宅アドバイザーや設計士とお客様のプランの確認を行います。お客様のご要望と誤差がないよう綿密に打ち合わせを行います。 分からないことは周りの先輩社員に聞きながら、お客様をお待たせしないスピード見積もり提出を心掛けます。

  • 4

    発注・協力業者へ依頼

    打ち合わせで決定した内容を基に発注・協力業者へ依頼を行います。資材の確認や納品可能日、作業日の調整を行います。

  • 5

    現場準備

    資材や協力業者との調整後、工程表の作成を行います。各工事を効率よく行うための重要な準備です。また、工事開始前には、地鎮祭や近隣の方々にご挨拶もして、準備万全で工事に当たります。

  • 6

    工事開始

    すべての準備が完了すると工事開始です。現場で事故がないようまた、お客様に安心して生活いただけるように、正確に作業が行われているか管理を行います。各工程にて第3機関による検査が行われます。

  • 7

    工事完成

    すべての工事完了後は、第3者機関による最終検査を受けます。検査後、お引渡しに向け、設備の取り扱い説明書など書類の準備を行います。

  • 8

    アフターフォロー

    工事後も協力業者と連携し、定期的にお客様宅へお伺いし、不具合などがないか確認します。

溝部 雄一朗

萩本社
工務部

とある日の一日

8:00
朝礼 ・現場巡回
9:30
住宅アドバイザー・設計とミーティング
11:00
資材発注、協力業者手配
12:00
お昼休み
13:30
現地調査
15:00
工程表作成
16:00
現場巡回
17:00
帰宅

仕事とは・・・

担当工務として携わった物件が、完成して、お客様に無事に引き渡すことが出来たときに 観る、お客様の笑顔は最高です。