INTERVIEW

溝部雄一郎
住宅事業部 工務主任
2019年2月入社

Profile

工務課に配属後、イシンホームやデザインハウスの施工管理に携わる。積み上げた経験を活かし、現場からお客様にとっていいものを追求する。図面通りの施工はもちろん、現場で判明した課題に柔軟に対応する。現在では、約10現場を同時に管理を行う。

何故、自社に入社しようと思ったのです か?

入社するまでも、 もともと好きだった住宅建築の仕事に 携わっていました。転職を機に、 好きな仕事に携わり、その上で更なる スキルアップのできる会社をと、 探した際に見つけたのが、最も勢いがあり 将来性も期待できると感じたタナカホームズ株式会社でした。

現在の業務内容について教えてください。

住宅事業部の工務(現場監督)として、 施工管理・工務管理の仕事をしています。 施主様の夢、希望のつまったお家を 図面から実物ヘ、現実にしていく仕事をしています。

業務の中で嬉しかった、達成感があったエピソードを教えてください。

入社して、自分が初めて担当工務として 携わった物件が、ようやく完成して、 お客様に無事に引き渡すことが出来たときに 観た、お客様の笑顔ですね。

働いてみてタナカホームズ株式会社へ感じたことを教えてください。

タナカホームズはとても自由な社風で、 入社した時の実力に応じてしっかりと仕事を 任せてもらえるので、とてもやりがいを感じます。 社長をはじめ、社員全体が穏やかで優しく わからないことに関してはしっかり教えてもらえます。 現在は多数の仕事を任せてもらい、正直なところ忙しいのが 現実ですが、その中で仕事を進めるうえで、いかに効率的にするかを試行錯誤しながら行えるので、自分自身のスキルアップを感じることが出来ています。

今後の目標を教えてください。

現在、仕事を沢山任せてもらい 目まぐるしい日々を送ってはおりますが、 正直自分の限界を悟ってしまう時も あるのが事実です。そこを自分以上の 仕事量があるにもかかわらず、サポートを 行ってくださる諸先輩方のように、 仕事の質は下げることなく、より効率的に、 より技術面を向上していくよう努めるのが、 私の目標です。

これから応募される方へのメッセージをお願いします。

半人前な自分でも、とても働きやすい会社だと思います。 諸先輩方、他部署の人間からも支え合いながら、仕事が行えると思います。 勿論、自発的に仕事を行える方に関しては、本当にやりがいのある職場だと思いますし、自信がない方でも滞りなく業務を行える環境だと思います。 会社的にも、勤める人間にとってもまだまだ躍進していく会社だと思いますので、互いに頑張っていきましょう!